オススメ記事

「月105時間残業」日本広告会社電通新入社員自殺波紋

1016-01

17分だけ外に出て53時間連続本社に留まることも… 1991年にも過労自殺

当局、長時間勤務慣行全方位の調査に着手…安倍「再発させてはならない」

日本最大の広告会社である電通の新入社員が月105時間にも及ぶ残業をした結果、自殺して、日本社会に波紋を起こしている。

当局は、電通の前面調査に着手しており、安倍晋三政権が長時間労働慣行を打破するとして働く方式の改革に着手した中で電通への批判が殺到するものと見られる。

名門東京大学を卒業して、昨年に電通に入社した高橋まつり(女・死亡当時24歳)さんは、同年12月25日、東京の社宅から飛び降り、自ら命を絶った。

15日、日本メディアの報道によると、インターネット広告の業務を担当していた高橋さんは、命を脅かされるほどの激務に苦しめられた。

電通本社を管轄する三田労働基準監督署調査課は、高橋さんは昨年10月9日〜11月7日、約105時間の残業をしたことを確認した。

故人は特に、昨年10月25日午後7時27分(本社アクセス記録の基準、以下同じ)会社に来て翌日の午前6時05分に退勤したが、1分も経たないうちに再び会社に戻ったと毎日新聞は伝えた。

彼女は26日午前6時05分から27日午後2時44分まで、本社に留まってから外て行き、17分後、再び本社に入ったが、28日0時42分に帰宅した。

1016-02

間に17分ほど外に出たことを除けば、ほぼ53時間連続で本社に拘束されていたわけである。

労働基準監督署は、高橋さんの自殺が業務上の災害との判断を最近出した。

彼女は昨年11月初めには、うつ病の症状を見せたことが知られており、日々のストレスをソーシャルネットワークサービス(SNS)に繰り返して吐露した。

高橋さんは「土・日曜日も出勤しなければならないことが、また決まって、本当に死んでしまいたい」、「寝たいこと以外は感情を失ってしまった」、「休日を返上して作成された資料がボツという話を聞いた。すでに体も心もずたずたに裂けた。」、「すでに(午前)4時。体が震える。死ななければならない。これ以上は無理のようだ」などの文を残した。

遺族側は高橋さんが上司から「頭がボサボサ、目が充血した状態で出勤していてはいけない」、「女として存在感を表わす力がない」という話を聞くなどの地位を利用した不当待遇も受けたと主張した。

また、「命より大切なことはない」とし、長時間労働慣行の犠牲になる人が出ないようにしてほしいと訴えた。

このような中、東京労働局と三田労働基準監督署は14日、労働基準法違反の疑いで、東京の電通本社に当局者8人を派遣して調査に着手した。

また、大阪市、京都市、名古屋市にある電通オフィス3ヶ所にも現地の労働局が調査を開始した。

厚生労働省の関係者は、「同時に本社と支社を一斉調査するのは異例だ」と述べた。日本のメディアは、今回の事態が刑事事件に飛び火すると見ている。

当局は、電通が違法長時間労働を慣行的にさせた可能性があると見ている。

1016-03

日本の労働基準法は、1日8時間、週40時間を労働時間の上限に定め、労使協定に基づいて、労働基準監督署に申告すれば上限を超えることができるように例外を認めている。

しかし、電通が申告した超過勤務時間は、月に50時間である。

高橋さんがこれを遥かに超える100時間以上の残業をしたことが知られ、電通が違法を慣行したという分析も出ている。

電通社員は、「私も当たり前のように夜遅くまで働いている。過労死が2番目であるため、労働基準監督書の調査に来ることも意外だと思わない」、「最近3ヶ月間の残業が月100時間を超えた。労働基準監督署が入ってきて会社が変わるといい」などの話をしたと朝日新聞は伝えた。

電通では、1991年にも過労に苦しんだ従業員が自殺したのに長時間労働慣行が改善されなかったとの指摘も出ている。

日本最高裁判所(最高裁判所兼憲法裁判所)は、過去の自殺事件について「会社は疲労と心理的負担が過度にたまって従業員の健康を損なわないように注意する義務がある」とし、電通の責任を認める判決を2000年確定している。

最近、日本政府が掲げている働き方改革推進とかみ合わさって、電通は今回の事件でかなりの制裁を受けると予想される。

安倍政権は、女性の社会的進出拡大、仕事と家庭生活の並行、人手不足の解消などのために働くようにする改革を重要政策目標に掲げている。

特に長時間労働慣行を打破することを重視して主な官公署が定時退勤運動まで展開している。

安倍首相は13日、働き方改革関連会議で「電通社員が過労死、すなわち仕事を過剰にして貴重な命を失った。二度と(このようなことが)起こってはならない。働いている人の立場で働く方式の改革を確実に推進したい」と述べた。

翻訳元:goo.gl/y4SCx9

韓国人1

韓国はそれくらい普通なのに…

韓国人2

やはり韓国国民のメンタルは世界最強である。

韓国人3

弱すぎる
韓国放送広告振興公社の新入社員に出勤はあっても退勤はない…

韓国人4

日本人は世界一働くと思っていたが、結構厳しいんだな。

韓国人5

ヘル朝鮮であれば意志薄弱、努力不足、心身微弱で個人自殺扱い

韓国人6

安倍の政治の道具に利用される犠牲者のご冥福を祈ります

韓国人7

ところで、その電通のオーナーが在日という声は一体どうなんでしょう?
嫌韓ソースだけど。

韓国人8

電通は在日企業として有名ですね。
本当かどうかは知らないが。

韓国人9

日本は労働先進国だな

韓国人10

東アジアの国は日本方式の企業経営の影響を受けてるから、残業が極めて多いですね。
東南アジア諸国は貧乏でもゆとりある生活しているよ。

韓国人11

首相まで出てくる日本政府の処理方式がうらやましい

韓国人12

自分の力量を超える残業してる奴が馬鹿ではないか?
同意のない残業は申告が可能なはずだが。

韓国人13

死ぬくらいなら会社と戦ったらいいのに…

韓国人14

過酷な環境に自ら追い込むのはチョッパリの正規職の慣行であり伝統だ。

韓国人15

日本も韓国も人間を人間として尊重する社会になればいいな…
故人の冥福を祈る…

韓国人16

東京大学と言えば、韓国でいうと、ソウル大学の最も良い学部卒業なのに切ないですね

韓国人17

朴槿恵「日本に学ぼう(労働環境是正以外)」

韓国人18

電通は単体で世界最大の広告会社として有名ですが、まさかこんな形で名前を聞くことになるとは。

韓国人19

ヘル列島vsヘル半島

韓国人20

東京大学卒業して、なぜあんな企業で働いているんだ?

韓国人21

電通は日本を支配するレベルでメディア掌握している大企業だが、日々の業務は人がすべきではない激務と昔から有名だな。

韓国人22

韓国放送広告振興公社はもっと酷い。
広告業界は、すでに以前から労働法の死角地帯に置かれている。

韓国人23

こういうのは広告会社の問題ではなく、広告主の道徳の問題だよ。
広告というビジネスは、顧客がお金の対価で明確な商品を得てないから、要求が果てしない。

韓国人24

ヘル日本の真の姿だな…

最終更新日:

オススメ記事

コメント

153. 名無しの日本人2016年10月16日 15:12:54 ▼このコメントに返信

在日企業じゃなく在日が乗っ取りした企業だろ

0 0

コメント投稿

アクセスランキング