オススメ記事

サムスン電子「現状維持 → アーニングショック」…中止の後遺症すべて払っていく

1013-02

ギャラクシーノート7リコール・生産販売中止による総コスト3兆6千億~4兆ウォン前後と推定
サムスン電子が12日、ギャラクシーノート7の中止措置に伴う直接費用をすべて反映して、第3四半期の暫定業績を訂正して発表し、サムスン電子の第3四半期業績は、「現状維持」の評価から「アーニングショック」に反転した。

当初発表した営業利益暫定値7兆8000億ウォンが5兆2000億ウォンで、なんと2兆6000億ウォンも減少したためである。

このような営業利益暫定値は、前年第3四半期と比べ29.63%も減少したものである。

サムスン電子はこの日の実績訂正について「現在の推定が可能なギャラクシーノート7の中止に伴う直接費用は、すべて反映した」と説明した。

これは、基本的にはギャラクシーノート7購入者への返金・交換費用のほか、販売した製品の回収(物流)のコスト、すでに生産したが、売っていない在庫の処理(廃棄)費用、販売管理費、マーケティング費用、広告費などの様々な費用が網羅されたものである。

1013-03
サムスン電子ギャラクシーノート7生産販売中止・・・ブランドイメージの損傷(AP通信)
サムスン電子はギャラクシーノート7を購入した顧客に返金はもちろん、ギャラクシーS7やギャラクシーS7エッジのような他の製品と交換することもできるようにした。

この日の暫定実績訂正に応じギャラクシーノート7のリコールと中止措置に伴う全体的なコストは3兆6000億ウォン前後と推定される。当初発表された第3四半期暫定業績に1次リコール措置(150万台)のリコール費用として1兆ウォンが反映されたからである。

市場の一部では、リコールのコストを最大1兆5千億ウォンと推定したりするため、この場合、全体の損失は4兆ウォンを上回ることになる。

サムスン電子の関係者は、「まだ3四半期の業績が最終発表されていない状況で、ギャラクシーノート7の中止措置が決定され、これにより、中止に伴う売上高と損益の変動を直ちに第3四半期の実績に反映した」と説明した。

会計基準上財務諸表が確定していない状況で重要事件が発生した場合、これを遡及して業績に反映されるようになっている。

この日の訂正公示は、この条項に従ったものであるが、いくつかを第4四半期に引き渡し反映せず、第3四半期にすべて反映したものは全て払って行くという意志の表現と解釈される。

この日の訂正措置として、サムスン電子の第3四半期の営業利益は、2014年第3四半期(4兆600億ウォン)以来8期ぶりに最も低い水準に落ちた。

1013-04
サムスン電子は11日、韓国取引所の照会公示でギャラクシーノート7の生産中止を最終決定したと明らかにした。生産中止は、販売終了も正式に意味する。
ここでギャラクシーノート7を正常に販売したときにの推定収益を勘案すれば、サムスン電子の実質的損失は、直接コストを大幅に超える。

品質に対する信頼墜落などのブランド価値下落も定量化することができない費用である。

ただしギャラクシーノートがサムスン電子の全スマートフォンのラインナップに占める割合が非常に大きくはないとサムスン電子は説明する。

サムスン電子の関係者は、「昨年の場合、サムスン電子が世界で販売したスマートフォンは、すべてで3億2千万台」と「その中でギャラクシーノートは1千万台レベルだった」と述べた。

とにかく、第3四半期に生産中止に伴う費用をすべて反映しながら、サムスン電子は第4四半期に生産中止の後遺症を払い、新しい出発をすることができる基盤を用意した。

ただし、感謝祭やクリスマスなどが挟まれた年末商戦を新スマートフォンなしで迎えなければならないという点は、サムスン電子の路線の大きく惜しいところだ。

第4四半期の営業利益が9兆ウォンを突破するかもしれないという一部の意見も現実性を失った。

電子業界では、当分の間、サムスン電子は、スマートフォン側の主力新商品がない状況で、実績が大きく改善することは難しいと予想した。

翻訳元:goo.gl/q6kdtY

韓国人1

国内で爆発しただけだったら、中止はなかっただろうな。

韓国人2

「返金はもちろん、GalaxyS7やGalaxyS7エッジのような他の製品と交換することもできる。」
これはなんだ。
大変な恩恵を与えるかのような書き方だな。
こんな状況でもまだサムスン製品を使ってもらえることに感謝しろよ。

韓国人3

いまだに爆発の理由が解明されないのが不思議。
原因がなんなのか知りたい。

韓国人4

終わりの始まりだ!

韓国人5

サムスンが倒産か
次は現代自動車だぞ~

韓国人6

サムスンは今回の件で誰も責任を取らないの?

韓国人7

やれやれ・・・地震、台風被害に韓進事態に続き、サムスンまで。
もうちょっと良いニュースをちょっと聞かせてほしい。

韓国人8

実際ブランド墜落が一番大きいだろうね。
次の機種でも何か問題が発生すれば、スマホ事業から撤退しかない。

韓国人9

金持ちは三代目が潰すもの。

韓国人10

バッテリーだけじゃなく機械自体にも問題があったんでしょ。

韓国人11

ソニーも今は中小企業だしな。
サムスンもいずれ・・・

韓国人12

韓進海運に続いて、世界的な恥。
国のイメージの損傷は・・・

韓国人13

現金保有資産のみで70兆以上あるんだからこの程度くらい大丈夫だろ。

韓国人14

アップルは2年に1回新製品が出てくるが、サムスンは1年に2回ギャラクシーSシリーズ、ギャラクシーノートシリーズを出す。
そこまでの技術があるとは思えない。
どう見ても欠陥製品。
テストもしてないんだろう。

韓国人15

LG電子がんばれ!
今がチャンスだぞ。

韓国人16

ノート7が出たから前のやつの違約金払って買い替えた人の損害はどうしてくれるんだろう。

韓国人17

国内財閥の世襲王国の素顔が、今回のノート事態と韓進海運で明らかにされたな。

韓国人18

これから大変なのは下請け会社だよ。
サムスン自体はなにも変わらない。

韓国人19

責任者の公開謝罪もない状態なんだが?

韓国人20

サムスンなら国民年金基金が枯渇しても国が保証してくれるだろうからなぁ・・・

最終更新日:

オススメ記事

コメント

125. 名無しの日本人2016年10月13日 21:30:37 ▼このコメントに返信

日本の部品のせいニダ

0 0
134.  2016年10月14日 19:42:07 ▼このコメントに返信

はやいね

0 0
156. 名無しさん2016年10月17日 12:50:05 ▼このコメントに返信

>>ソニーも今は中小企業だしな。
サムスンもいずれ・・・

 は?wwwwwww

0 0

コメント投稿

アクセスランキング