オススメ記事

日本は自動、韓国は手動…

0918-01

日本は自動…自動伝達された内容が放送局、通信会社に伝達。字幕で表示や通知

韓国で地震発生20時32分54秒

1段階、2段階
気象庁>国民安全処理状況室 20時33分20秒

3段階
気象庁>国民安全処理災害防災課 20時38分03秒

4段階
災害防災課>状況室 20時38分38秒

5段階
状況室>通信会社 20時41分

少なくとも5段階手作業を経て、9分後に文字発送

――――――――――――――――

スレ主

私たちは5段階・・・
通信会社システムの問題なのか一部通信方式で伝達できないか、災難時、通信量が急増して、一部には伝達できないそうです。
改善が急がれます。
手動部分を自動的気象庁通信システムにしなければ。

翻訳元:goo.gl/sJSMTg

韓国人1

地震が常習的な国とシステムを比較すれば当然圧倒的に劣悪でしょうね・・・
羨ましいけど、日本式システムを導入するにはちょっと無理があります。
日本の記事をたくさん調べてみたけど、その一つが凄く記憶に残ってます。
上層部に住む人たちは地震発生して家が崩壊すれば、避難もできず死ぬ・・・だから最大限生き残る方法は狭い空間、化粧室のような所を探して入れば生き残れる確率が上がると・・・
私はこないだの震度5.0の地震の時、昌原に住んでる人なのに、まだ災害メールを受け取ってません。
スレ主様の言葉のように、少なくとも災難時は通知が欲しいですよ。
地震が来るのをあらかじめ知ってこそ、化粧室であれ何であれ避難したり、1階に住む人たちが飛び出る時間が稼げるし・・・

韓国人2

日本やカナダは10秒前の通知が目標だそうです。
私達はそれが出来ないとしても全国民に送信されるべきと思います。

韓国人3

>>2
地震発生10秒前には予報ができるという話ですか?
まだどんな国もどんな技術も地震を予測できないと思いますが。

韓国人4

日本は毎日地震に苦しんでいる国なので・・・

韓国人5

カナダも10秒未満が目標らしいですね。
10秒未満は無理でも、国民たちは全ての情報を受けなくてはなりません。
そして、あえて災難メールが地震のみにならない様にと思ってます。

韓国人6

自動・手動以前に、ちゃんと仕事をしない税金泥棒

韓国人7

自動配信でも届いて欲しいです・・・

韓国人8

自動通知システム体制って、金額はどのくらい必要なんですか?
それは費用を投資するに値するんですか?
それじゃなければあの安全通知自動システムを整えられなかったのですか?
それを先に知る必要がありますね。

韓国人9

現在はシステム上、自動は無いと言っています。
だから、通信会社から送った文字も自動的ではありません。
誤送信やたまに間違った内容を送ることがあるらしいです。
私の考えでは税金寄生虫であれ、自動的に構築してもらえたら良いです。

韓国人10

日本は地震が日常であるため韓国と比較はちょっと出来ません。

韓国人11

国民は地震がなくても災難メールは受けないといけません。
台風や大雨、大雪の時に、正しく動作しましたか?

韓国人12

>>11
本当にその通りです。

韓国人13

韓国が自然災害が少ない国ではあり、最近は洪水のような事も起こりません。
昔は、雨が降れば地獄だったけど・・・
それでもある限度以上では自動お知らせがされる設定はしなければならないですね。

韓国人14

もちろん、地震が日常である国と単純比較は無理だけど、直さなくてはなりませんね

韓国人15

日本は経験の数が他国とは比較が無理です
私たちも一つ一つ経験しながら発展するのが順序だと思います

最終更新日:

オススメ記事

コメント

27. 名無しの日本人2016年09月19日 16:29:09 ▼このコメントに返信

システム改善しても送られてくるのは「その場で待機」だろ
セウォル号から進歩してないから

0 0
28.  2016年09月19日 17:55:26 ▼このコメントに返信

韓国人の多くは朝鮮半島には約400年周期でM5.0~7.5の地震が毎年のように約50年間ほど発生する地震頻発期に入るというソウル大学と日本の地震予知研究所の合同発表を知らないからね。
前回の地震頻発期から既に400年以上が経過しているし、ここ数年で倍々で地震の数が増え続けてきてるから地震頻発期に入ったと考えたほうがいいんだけどね。

0 0

コメント投稿

アクセスランキング